こんばんは。おじさんです。

昨日のクラン対戦、久々の中華クランだったのですが、負けてしまいました。

今度こそ勝ってやると思っていたのですが、スキル不足、準備不足も あり一歩届かず。
連勝続きだっただけに…

  ____
 /     \
 / / ̄ ̄ ̄\丶   < 悔しいです!
|/ \  /  丶|
/Y ヽ   ノ   |ヘ
ヒ|    /     |ノ
 丶- (_ノ  - イ
 |丶∈≡∋ /|
 >――――<
/  丶__ノ \ 



しかしうちも勝率は良いクラン、それを上回るということは吸収できるスキルがあるということ。(キリッ

今回の相手は、防衛配置で特に面白い工夫が凝らしてあったのでコッソリご紹介したいと思います。


……と、その前に。

皆さまクラン対戦の防衛配置を考える時、何を主眼に配置しているでしょうか。

ネットで情報を調べるような方々は、とりあえず防衛や攻めの基本はすでにご存じだと思いますが、話の流れ上防衛配置と攻めの基本をここでチラリしたいと思います。


防衛配置基本byリダ

1.アチャクイは中心地
2.2連巨大爆弾を中心地か2層目
3.対空砲を2層目で全体カバーするように正方形かひし形、最外部はNG
4.クラン城を中心に、援軍は釣りにくいこと。
5.ホグのルートにバネ、対空砲周辺に黒風船、ラバのルート以外に赤風船


この防衛基本は実によくまとまっていてわかりやすかったので、引用させていただきました。
クラメンの皆さまも、まだ防衛配置に悩んでいる方は参考にしてみてください。

次に、3面攻めについての基本。

これは相互リンクさせていただいているyamadaさんのこの記事に詳しいので、よくわからない!という方はご覧ください。

ではこれらの基本を踏まえて、まずはこちらの配置をご覧ください。


4隅テスラ


これは基本がしっかりしている人がgowi系でいくとすれば、3面攻めでいきたくなるのではないでしょうか。

ですが、なんとこの配置……

4隅テスラ赤枠

6時は見切れちゃってますが、この赤枠の4隅にテスラがあるのです。

たとえば1時のATや2時の大砲めがけてゴーレムを出すと、テスラにいかずまっすぐそれぞれの防衛施設にむかうのですが…。

サイドに出したカット用のWIZだけが、テスラにタゲられ火力だけが削られる形に。

そしてサイドカット不足で結局失敗、というケースがありました。

もちろんリプ後はテスラからゴーレムを出せばいいので通用しないとは思いますが、なんともいやらしい配置です。



次はラヴァバルキラーなこの配置。


ラヴァにつよい配置

一見下から横一列にラヴァを出したくなると思います。

ですが、この赤枠にご注目。

ラヴァにつよい配置赤枠


この連なった防衛配置によって、下に横一列に出すと綺麗に対空砲をよけてしまうのです。

これは事前にサイドカットするか、サイドから出すという工夫がいりそうです。

そして対空砲の位置。

上下でギリギリお互いの攻撃範囲内に入っています。
よって2匹のラヴァも一瞬で溶けてしまい、最後まで行けないというパターンがありました。

この「ギリギリ範囲内」というのが多分ミソで、あまりに近いとバルーンが呪文一個でまっすぐ壊せてしまうのでそこまで怖くないのですが、このくらいの距離だとたどり着くにもテスラやクロスボウにより道してからなので時間がかかります。
その間までラヴァが持つかというと、ちょっときつい。

ここ、クロスボウが両方地上だったので、本当に狙ってやっているんだと思います。
実にいやらしい。

でもいやらしい子ほど攻略したいですよね。

なんの話だ。


そしてこれと同じような配置がもう一つあったのですが、4時8時の対空砲に黒風船が皆無でした。
じゃあどこにあるかというと、6時のラヴァがちょうど通らないところにおいてあったのです。
アチャクイ未処理でいった場合、これによってラヴァパピーがうまれにくくなるので、パピーで殺す作戦も通じにくい。
そして6時にあることで6時のバルーンが十分でないと、中央下部の防衛設備が残りやすくなり、バルーンのルートがぐだる。

すごくうまい具合にセオリーを外してきてるなーと、敵ながら感心いたしました。



次はth10ですが、基本を逆手にとったこの配置です。


th10罠配置

一見そうでもないように見えるかもしれませんが、うちのエースたちも苦戦しておりました。

この配置、2時から4時にかけてテスラや巨大爆弾、バネトラップが大量に設置してあるんです。

クラメンによると、

「ITとヒーローをわざと平行におくことによって攻められる面を限定し、そこに罠を大量設置している」

とのこと。

実にいやらしい配置ですね。


これらのように、基本を理解したうえで更にその一歩先の読みあいを仕掛けてくるような配置はとても面白いです。


基本がわかってればそれでいいと思ってたのか?


sogebu
「まずはその幻想をぶちころす!」

人呼んで、セオリーブレイカー。

…これが言いたいだけっていう。


今回私はこれらの配置は攻めなかったんですが、今度出会ったら是非攻めてみたいです。

ほら、気難しい子のほうが落としがいがあるっていうじゃないですか。

なんの話だ。

まあその前に普通の配置すら星3とれてないんですけど


長くなってしまったので、今回はこの辺で。