こんばんは。おじさんです。

最近基礎の大切さをひしひしと感じております。

でも基礎を覚えたところで、村選び、ユニットを置く場所、編成判断までつなげるは中々難しいですよね。

今回は基礎と実践において非常~~~によくまとまっている記事があったので、ご紹介したいと思います。
完全に他人のふんどしで相撲をとる記事です。


そういえば男性用のブラジャーがあるように、女性にも女性用のふんどしがあるらしいですね。

バルキリーがしているのはそういうやつなのか。
どきどきわくわく。


はい、では気を取り直して真面目にいきましょう。


hopstep



■基礎編

1にサイドカット、2にサイドカット、3,4がなくて5にサイドカット。

サイドカットが本当に大事。 

サイドカットは どの戦術でも使います。

空なら対空砲にまっすぐ進ませるため、陸なら中央にまっすぐ進ませるため。

攻撃目標が無差別であろうが、防衛施設であろうが、自分の思い通りにユニットを動かすには避けて通れない方法です。

サイドカットにも真ん中の施設を叩くために両脇の施設を先に倒す、1施設単位で考える通常のサイドカットと、「面」で考える面取りサイドカットがあります。

「3面攻め」というのも、面単位のサイドカットですね。 

そのサイドカット、面取りや他の基礎戦術について、「これ読んだら大体わかるよ!」という素晴らしい記事をyamadaさんが書いてくださっていたので、ご紹介したいと思います。

【クラクラ独り言】基本マニュアル 

ほんとここに凝縮されてます。
初心者さん、基礎が不安なかた、是非こちらをご覧になってください。


■村選び、編成決め


基礎がわかったところで、どのように全壊させるイメージまでつなげたらいいのか。

上手い人たちは、全壊させるまでにどのような思考の流れをしているんだろう。

そのような疑問に細かく答えてくれている記事です。


【劉寧と愉快な仲間たち~WildSevenクランブログ@クラクラ~】
 クラン戦における偵察~攻めるまでの思考の流れを確認!これで☆3も狙える?!


少し長いですが、まじでこれ読んだら☆3取れそうな勢いの素晴らしい記事です。



次は代表的な各編成ごとの基礎でも書きます。気が向いたら。


それでは今回はこの辺で。